意外と知らない?ラテックスブラのメリットとデメリット

ラテックスブラ

ブラジャーは私達女の子の必須アイテムの一つと言えます。多くの女性は谷間は絞り出すものだと勘違いして、ワイヤタイプや小さめの下着を選んでいます。確かに綺麗に谷間を作られていますが、不快適なブラを着けると、逆に胸にダメージを与えます。

 

ラテックスブラ

そのため、ノンワイヤのラテックスブラがデビューしました。

 

ラテックスブラ

そこで今回は、ラテックスブラのメリットやデメリットをご紹介します。

 

ラテックスブラ

ラテックスは、環境意識の高いヨーロッパ諸国では、ブラの素材として定評があります。ラテックスのどのような点が好まれ、長年利用され続けているのか、ラテックスの特徴や身体にあたえる影響についてご紹介いたします。

 

目次

ラテックスとは

どうしてラテックスブラは使われるようになったの?

ラテックスの種類

ラテックスブラの特徴

 メリット

 デメリット

おすすめのラテックスブラ

 1.ベストセラー

 2.可愛いレース

 3.ラテックスナイトアップブラ

 4.パッチワーク色

 5.フロントホック矯正向き

 まとめ

ラテックスとは

ラテックス

ラテックスは、ゴムの木の皮を削るとでてくる白い液体のことです。ラテックスの液体をろ過して固めたものが天然ゴムになります。天然ゴムは医療用の手袋や、化粧用のスポンジ、ゴム風船、輪ゴムなど、私たちが日常使っている様々な製品にも使われています。ラテックスのブラは、ゴムの木からとれた液体を精製し、発泡して作られたものです。製法は違いますが、もとをたどるとゴム製品と同じ原料から作られているのです。発泡してスポンジ状になったラテックスは、ブラの他にクッションやマットレスの中身にも使われています。

 

どうしてラテックスブラは使われるようになったの?

ブラの素材にラテックスが使われるようになったのは、環境意識への高まりが影響しています。ラテックスのブラは天然素材のため、細かく分ければ燃えるゴミとして処分可能です。焼却をしてもダイオキシンのような有害物質を発生させない上、廃棄後は土に還るという特徴を備えています。処分をしても環境に負担をかけないのが、ラテックスブラにおける魅力の1つです。

 

ラテックスの種類

ブラに使われているラテックス素材には3つの種類があります。どのような違いがあるのでしょうか?

・100%天然ラテックス

必要最低限の添加物を除いて、ゴムの樹液だけを使用して作られたラテックス

・天然ラテックス

天然ゴムの含有率が80%以上のラテックス

・合成ラテックス

天然ゴムの含有率が80%以下のラテックス

合成ラテックスは、天然ラテックスと比べると費用面に優れるケースが多い一方、耐久性や通気性が悪くなってきます。着心地の良さを求めるなら100%天然ラテックスの製品を選ぶことをおすすめします。

 

ラテックスブラの特徴

ラテックスがブラとして使われるようになったのは、単に環境に優しいという理由だけでなく、ブラとして役立つ機能を備えているからです。ブラとして役立つ特徴にはどのようなものがあるのでしょうか?

ラテックス

 メリット

➀.ダニやカビが発生しにくい

ゴムの樹液には、防虫効果の高い成分が多く含まれているため、ダニを寄せ付けにくいのが特徴です。また、抗菌作用もありカビが生えにくいというメリットがあります。

②.柔らかい

ラテックスがブラに適している理由として、柔らかさと弾力性を併せ持っていることがあげられます。

③.通気性がよい

発泡したフォームが細かい穴の空いた構造になっていて、湿気がたまりにくく蒸れにくいのが特徴です。

 

 デメリット

ゴムアレルギーの場合使用できない

天然ゴム製品に触れた時に、皮膚のただれ、かぶれを起こすほか、重いアナフィラキシーショックなどのアレルギー反応がある方は使用できません。

 

おすすめのラテックスブラ

 1.ベストセラー

 

ラテックスブラ

ラテックス素材を使用、生地は柔らかい羽根が肌をなでるような心地よさ、通気性も抜群。一体式デザインで、爽やかでムレにくく快適なつけ心地です。

ラテックスブラ

サイドベルトによって、バストを中央に寄せ、横流れを防止することができます。バストをしっかりと包み込むマシュマロカップ。前ホックを調整することで、下垂れを防止できます。

ラテックスブラ

前ホックを通常2段で、バストにかかる負担を軽減しています。ノンワイヤー設計。伸縮性抜群の肩紐が太めの設計になっており着用時のストレスを軽減します。

 リンクはこちら

 

2.可愛いレース

 

ラテックスブラ

多めなフラワー刺繍で華やかにカップを彩るブラ。刺繍された花々が立体的なきらめきを放ち、より可愛い印象になっています。0.3センチの薄さで、通気性が良くて吸湿効果もあり、ベタつきもありません。

ラテックスブラ

3層パッド:よもぎ繊維のケア層、天然ラテックス層、通気層の力で、ダニ菌の増殖を抑えて、防菌と防ダニの効果が高い。

ラテックスブラ

脇高設計の力で、サイド流れや横広がりを抑え、すっきりと見せます。4段4列ホックではみ出しを防ぎバストを内側に寄せます。着痩せ効果も抜群。

リンクはこちら

 

3.冷感ブラ

ラテックスブラ
 

天然クールソリューションのラテックスを採用、吸水、接触冷感の肌触り、蒸れ暑い夏のお悩みを解消し、快適な着心地です。

ラテックスブラ

3層構造:通気層、ラテックスパッド、シームレス生地のケア層。

ラテックスブラ

脇高の設計で脇肉をしっかり本来の位置で引き上げて、綺麗にバストメイクできます。U字バックで動いてもずれにくく安定感があるブラになります。

リンクはこちら

 

4.パッチワーク色

 

ラテックスブラ

 

コントラスト配色の斬新なデザインがセクシーで可愛い。4列4段ホックで簡単に調節できて、幅広めのストラップが締め付け感がなくて、肩への食い込みは無しです。

ラテックスブラ

ハーフカップですので、胸元の開いたお洋服やピッタリとしたトップスを着る際にオススメ。

ラテックスブラ

3D立体カップバストの形を丸くて綺麗になります。

リンクはこちら

 

5.フロントホック矯正向き

 

ラテックス矯正ブラ

バストの垂れ、脇肉、猫背気味などの悩みはございませんか。こんな悩みはこの一枚で解決できます。

ラテックスブラ

フロントホックで、締め付け感なくて、ホールド力が高くて背中メイクできます。垂れを固定してバストを引き上げて、脇肉を引き締めることで、美しい胸元になります。

ラテックスブラ

取り外せる一体式パッドなので、お手入れ簡単。通気性の高いメッシュ生地で、柔らかくて滑らかな肌触り、夏でも蒸れにくくなります。

リンクはこちら

 

まとめ

 ラテックスの種類、ラテックスブラのメリット、おすすめのラテックスブラを紹介してきました。

ぜひ自分に合うアイテムを探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。